名古屋でも作れるホームページ制作の基礎知識について

ホームページ制作

SNSと関連するホームページ制作における留意点

インターネットが普及して数年。誰でも簡単に自分の望む情報を得られる時代が訪れたことによって、情報取得には取捨選択が重要となっています。情報提供者は情報自体の質や速報性を追求することが重要視されるのは勿論なのですが、それ以上に他の情報提供者とどのように差別化を図っていくのかも大きな要素の一つとなってきました。
この差別化というものが非常に難しく、また重要なものとなっています。ホームページ自体の見やすさで勝負をするのか、または情報量を多くすることによって差別化を図るのか。他にも差別化を図れる項目は沢山あり、全てを挙げていったらキリがなく、逆に言えばその分ホームページ制作には奥深さがあると言ってもよいでしょう。
情報提供の場をあえてホームページとするならばそのフィールドが持つ強みを活かす必要があります。例えば、情報提供の場をSNSにするならば、その特性上「速報性」を前面に押し出していくべきです。逆に言えば、「情報量」を武器にするには向いていません。一ツイートに140文字という制限がある点、過去の情報を掘り下げづらい点が弱点となっているからです。
ホームページは「情報量」を武器にすることができます。一つの記事に使える文字数が多く、作りようによっては過去の記事も見やすくできます。今あげた例は一例に過ぎませんが、自分の考える強みを推しだしていくことで「差別化」を意識するのが重要だと言えます。